カテゴリー別アーカイブ: メーカー

YAMAHA FG-160

GP-Y-FG1602
70年代前半のFGです。同じ年式のFGもございますがこれは、
トップがとても焼けており、同型のモデルとはまるでカラーが違います。
ここまで濃い色に変化すると、ビンテージ具合もかなりのものです。
ピックスクラッチ等歴戦の傷も多いですがネック状態も良好で、
低めの弦高によりハイポジションまで気持ちよく弾けます。
独特のズドンと来る鳴りはこのモデルの特徴です。

Greco F-140

GP-GR-F140
久々のグレコギター登場です。
しかもこれは稀少なグネコロゴの70年代前半のモデル。
しっかりしたギター作りは長く受け継がれ、
今もファンが多いです。本器もプレイコンディションは良好で、
ストレートなネックに、
12フレット弦高で6弦2.4mm1弦1.8mm(現状)
とかなり弾きやすい状態です。
華やかな音色は生活を明るくしてくれそうです。
グレコファンならずとも、手にしてみたいそんな一本です。

Gibson LG-1

GP-G-LG-1
ビンテージギブソンの中でもおすすめなのがこれ。
取り回しやすいボディーサイズは様々なシーンで生きてきます。
ラダーブレイシングから来る圧倒的なギブソン鳴りはブルースがよく似合います。
私はこの弦高とテンション感が好きでカッティングしてしまいます。
だいぶ前にYoutubeでアップしたものがありますので参考までに。
ちなみに弦高12f6弦2.4mm1弦2.2mmです、弾きやすいです。