カテゴリー別アーカイブ: その他

Gaban FD-4

GP-GA-FD-4
ギターブームの当時、Gから始まってNで終わるブランドコピーは
かなり流行った様で、これもその中の一本。
しかし、本家を意識したものではなく、オリジナルっぽいロゴです。
オーソドックスなドレッドタイプですが、トップは単板で
サイドバックもしっかりした木目のローズウッドが使われており
その大きく豊かな鳴りに驚くかも知れません。
ペグもGOTO製のしっかりしたものが用いられており
細部の作りも悪くありません。
ネックのコンディションも良く、太さも握り込みやすいです。
ロゴ名は色々なモノを想像させますが、この価格帯のギター
としては、しっかりと作られていると感じます

ZENON SW-300

GP-ZE-SW300
珍しいゼンオンのドレッドノートです。
このモデルはトップ単板で、ドレッドならではの
迫力が味わえる一本となっております
以外と軽く扱いやすい重量です
ネックは独特の軽いVシェイプネックで、弾きやすいです
そして他のゼンオンモデルにも見られる特徴的な
ヘッドのZEN-ONのロゴ。やけにここが主張しており
アメリカンぽいですが、レトロでもあり良き時代を
感じさせる1本となっております。

Silvertone Flat Top guitar

GP-SI-SIL
かなりレアなシルバートーンギターです。当時としては廉価版のギターだったのでしょうが

経年でかなり味わい深い、渋いギターになっております

何よりも珍しいのがテールピースのブリッジで、

フルアコなどに見られる方法です。ビンテージ12弦では

たまに見かけますが、6弦では珍しいと思います

ネジ止めピックガードにペイントポジションマークが泣かせます

この手のギターはネックが起き、弾けないものが殆どですが

本機はネックリセット済みで、かなり低い弦高で弾きやすいです

カランカランとした、独特なサウンドですが、ブルージーです

OOOサイズなので抱えやすく、とても軽量です

このサウンドが、貴方を60年代に誘います

 

 

ZEN ON roje 170

GP-ZE-ROJE170
ナチュラルトップのハミングバードタイプです。
しかしながらとても個性的な印象を受けるギターです。
ビンテージらしいやけ具合サイドバックの色合い、ヘッド、ピックガード
これらがとてもいい味を出しており、お洒落な感じです。
ゼロフレット仕様のため音は硬めでシャリシャリと独特のサウンド。
他のゼンオンのモデル同様一般的なドレッドより若干小振りにできており
抱えやすい点もポイントです。

 

ZEN ON MORALES MW-250

GP-ZE-MORALESMW250
ゼンオン社のモラレスです。
ドレッドサイズですがとても軽く取り扱いし易いです。
時折、見かけるギターではありますが、どれも状態が悪く
弾きにくいモノが多いです。
これはネックの状態も良く、低めの弦高でストレスが無いです。
また、当時流行った縦ロゴに加え、ゴージャスなヘキサンゴン
ポジションマークに、インレイなど、なかなかに凝った作りです。
サウンドは軽快で、煌びやかさの強い印象です。
時代が偲ばれるお手頃なビンテージギターです。

ZEN ON RF-150L

GP-ZE-RF150
ゼンオンの珍しいフォークサイズの小振りなギターです。
ちょっと手にとって弾くにはちょうど良い大きさのギターですが、
音はフォークサイズらしからぬ低音の効いた腰のある音がします。
ロゴは昭和を感じさせるどことなくレトロさがあり、可愛いです。
トップ焼け具合もいい感じで、全体にビンテージ感が漂います。
お手頃なビンテージです。

FERNANDES W-250

GP-FE-W250

珍しい70年代のフェルナンデスアコギです。
レアな縦ロゴに何とも時代を感じさせます。
経年から各部にかなりの使用感を感じさせますが、
色合いと共に、音も枯れて良い感じです。
ネックコンディションもストレートで、
とても弾きやすく、グリップしやすい形状は
色々なスタイルに対応できそうです。
サイドのバインディングに変色、クラック等多く
見受けられるため特価での販売です。
個性的で、手軽なビンテージをお探しの方に。

 

Fina faw-800

GP-FI-FINA
finaの中国製アコースティックギターです。
カッタウェイモデルですが、各部にオリジナリティーを与えており、
ヘッドの形や、ゴールドのペグ、特徴的なピックガードの形状など、
個性を持たせています。
ネックはストレートで状態も良く、弦高も低めで、カッタウェイの良さが
十分に味わえます。
サウンドは癖が無く、ブライトでまとまりがあります。
PUは付いておりませんが、低価格でこのクオリティーはお得だと思います。

 

Jagard JD-200

GP-II-JD200
飯田楽器製のジャガードです。オーソドックスなドレッドスタイルで
派手さはありませんが、飽きの来ないデザインです。
寺田製のジャガードもございますが、ネックの形状はこちらの方が
強いVの寺田製に対して緩やかなシェイプをしております。
マホガニーらしい明るく、煌びやかな鳴りです。
ネックはストレートでプレイコンディションも悪くないです。
ピックガードが新しいものに交換されていたり、ヘッドカバーのネジも
新しいものに交換されています。
特価での販売です。

BLUERIDGE HW-400

GP-BR-HW400
ブルーリッジといえば、真っ先に浮かぶのがギブソン製のもの、
また最近では中国製の同名モデルがありますが、こちらは日本製。
正確な製造年はつかめませんが、結構古い物のようです。
落ち着いたサンバーストに、独特のヘッド形状。
ネックは細めでとても握りやすいです
。ボディーも軽めで、扱いやすく、
明快なマホガニーサウンドが印象的です。
渋めのルックスに惹かれる個性的な一本です。